シーニック・クルーズ 2隻目のラグジュアリー探検ヨット「シーニック・エクリプスII」を発表

シーニック・クルーズは今年8月に就航予定のウルトラ・ラグジュアリー探検ヨット「シーニック・エクリプス」の姉妹船となる「シーニック・エクリプスII」の建造を発表した。シーニック・エクリプスIIは2020年に就航し、アテネからリスボンまでの処女航海を皮切りに手つかずの自然が残るロシアの白海や北西航路、グリーンランド南部やアラスカ、ロシアのベーリング海、カナダ、中南米やキューバなどを巡る。

シーニック・エクリプスIIは現在建造中のシーニック・エクリプスに似たデザインで、全114室のベランダ付きスイート、9つのレストラン、8つのラウンジ&バー、ゆったりとしたスパエリア、フィットネス、屋内/屋外のプールがあり、探検クルーズを充実させる船尾のマリーナデッキやヘリコプター、潜水艦も保有。探検クルーズをラグジュアリーに楽しみたい方に最適の環境が用意されている。

現在シーニック・エクリプスが建造されているクロアチア、プーラの造船所で、来年にはシーニック・エクリプスIIの造船が開始される予定。就航時期やスケジュールなどの詳細は今年4月に発表される。

シーニック・エクリプスのイメージ動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=N16pZ90emX0&feature=youtu.be

 

現在建造中のシーニック・エクリプスは外装の建設がほぼ終わり、2018年1月31日に進水式を実施。就航は2018年8月31日を予定している。造船所での建造の様子と進水時の動画はこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=Lh-K36vRsiM&feature=youtu.be

関連記事

  1. 金沢港クルーズ船誘致へ欧州最大の見本市に単独出展

  2. ポール・ゴーギャン・クルーズ 期間限定バレンタインプロモーション実施中!

  3. 「クルーズ旅行を一般的に」ベストワンドットコムがマザーズ上場

  4. 熱海市500人規模のクルーズ船誘致のため港湾エリアを整備

  5. 極上、アクアクルーズ! AMAZON ADVENTURE with AQUA

  6. ヤマハ発動機やスズキ、マリン事業で大型・高級化