初心者から楽しめるクルーズ船内での料理教室を実施

写真:©OceaniaCruises
オーシャニアクルーズでは、ヨーロッパシーズンでのクルーズから16もの新料理教室を実施しています。個々の参加者が、実際に調理実習できる設備が整ったカリナリーセンターを導入しており、新プログラムの講師陣は有名シェフの下で修業を積んだ経験豊かな料理人やオーナーシェフたちです。講習のテーマは、リピーターのゲストにも何度でも参加していただけるよう常に刷新されています。

今シーズンは、包丁を握ったことのない方々にも楽しめるよう、複数の包丁やナイフに触れ、実際に使用し、どれが自分にとって一番使いやすいかを見極めます。また研ぎ方や手入れの仕方のや様々なカット方法を練習し、最後に包丁技術講習修了証書がもらえるクラスも新設されています。

パスタ料理の基本のきや、王道ブランチと楽しい演出のアイデアを学ぶコース、サントリーニ、ロードス、クレタ、コルフ、アテネの味からオーシャニア料理教室で人気のレシピなども学ぶことができます。

関連記事

  1. 「クルーズスタイル」x「ブルーノート東京」のコラボレーションクルーズ「クルーズスタイル・ジャズ・クルーズ」を発表

  2. ノルウェージャンクルーズライン、デカーティス社とパートナーシップ

  3. 富裕層向けラグジュアリーホテルブランドがクルーズ事業に参入、その勝算は?

  4. モダンな豪華客船「アラヌイ5」の2019年のクルーズ販売開始

  5. 魅力的なラグジュアリークルーズが続々登場、大型船・小型船の最新情報

  6. リージェント セブンシーズ クルーズ、富裕層向けに最新クルーズ船「セブンシーズ スプレンダー」で洗練された食体験を提供